メダカが孵化しました

先月の後半から、メダカが卵を持ち始め、産卵用の水草やシュロに産みつけてました。


メダカは孵化した子メダカをためらいなく食べてしまうので、卵はすぐ隔離します。

小さな水槽に水道水を入れて、孵化を待ちます。卵の時は水道水で死なない為、雑菌やカビを避けられるのでおすすめです。



メダカは積算水温250度で孵化すると言われていて、水温25度だと10日間で出てくる予定です。


毎日眺めてました。

そして、ついに今朝見てみたら!



一匹産まれてました!


いやー、良かったです。

次はエビの赤ちゃん待ちです。

産まれたらまた報告します!


そして、これは車の整備工場のブログです。お忘れなく。

特集記事
最新記事